top of page
  • 執筆者の写真AURORA

オンナの笑顔は<7難>どころか<100難>隠す

オンナの笑顔は

<7難>どころか

<100難>隠す






知っているけれど

実践できないことだらけ

そんな人生を送ってきている

怠け者の私・・・

人生で大切なのは何か??

これは

紛れもなく時間であることは確定している・・・

なぜなら

どんな人間もいつかは死ぬから

人生に

限りがあることは

絶対

お金で時間を買う

そんな説も

あるかもしれないけれどね

実際は

時間を売って

お金を作って

暮らしているわけでさ〜

時間が大切

それは一旦置いておこう^^






オンナの笑顔は

<7難>どころか

<100難>隠す

ガロティンの動画検証をしていて

改めて

再確認〜

オンナって笑ってるだけでいいんじゃないの?

怒っている女性に

男性が言いそうなセリフ・・・

これって

言われると

「お前が笑顔にせんかい!!」

とブチ切れたくなる気持ちを抑えて言うと

この

大結論は否定できない^^



自分も含めて

世の中の全ての人の関心事ってなんだと思う??

それは

紛れもなく

自分自身のこと

他人中心に動いていたとしても

それは

自分の為である場合がほとんど

つまり

本当は

みんな自分のことしか

関心ってないわけよ〜

正しい

正しくない

は全くもってどうでも良い

自分に対して

気分が良くなるようにしてくれる

人や

物事が大好き

それが

真実・・・







つまり

笑っている人を見ると

気分が良くなる

なぜなら

自分のことを

受け入れてくれているように見えるから

笑顔で対応してくれる人って

みんな大好き


大嫌いな姑も

小憎たらしい嫁も

笑顔でいてくれたら

なんだか

安心っていうか


逆に

憎たらしさが可愛げに変わってくるという

不思議・・・


苦手な人や

嫌いな人が笑顔なだけで

許せちゃうなら

反対に

大好きな人や

普通の人が

笑顔だった場合を考えてみよう

それって

大好きになるし

優しくしたくなるよね??



大袈裟ではなく

学校で教えるべきことは

「いかに笑顔が大切か」ということかもしれない

勉強ができたって

仏頂面で嫌われていては

いい人生が今後送れるか不安どころか

暗雲立ち込めるじゃないかよ〜






では

笑顔ではなく


悲しい顔や

怒った顔が許される場合を

考えてみよう

それが許されるのは

絶世の美女のみ

悲劇のヒロイン好きの女子には

悲しいお知らせだけど

絶世の美女のみ許される

悲劇のヒロインは

目指さない方が賢明

よってくる男も

ろくなもんじゃかもしれない

独占欲強めの

自信がない男であることが

容易に想像できる

そして

今時

悲劇のヒロインを救ってやろう的な

そんな元気な男性も少なそう^^







とにかく

本当に自分に関心のある人って

世の中には

ほぼいない

愛する家族ですら

自分が一番大事で一番の最優先事項

とすると

内容はさておき

他人に対して

笑顔で何事も対応しておけば

いいことばかりが起きやすいはず・・・

内容は薄くても

相手のことがどうでも良くても

とりあえず笑顔で対応しておけば

「あの人とってもいい人」

そうなる

芸能人じゃあるまいし

なんで

キャラを作り込まなきゃいけないわけ?

そう思うなら

無理しないで

笑っていられる自分でいるには

どうすればいいか??

を本気で考えて人生を構築すること








無理でもなんでも

仕事だから

お金になるから

いいカンジの笑顔や

人気者のキャラを作ったりするのが

芸能人やプロ

それは

生活や

お金のため

そうではない

一般人は

無理なく笑顔でいられる環境を作るのが

幸せへの近道

オンナの笑顔は

<7難>どころか

<100難>隠す

環境が整ってなくても

まずは

笑顔になることが突破口になるんだろうね〜

閲覧数:2回0件のコメント

コメント


bottom of page