• AURORA

はじめての抱く心境(習い事はやめないほうがいい)

はじめての抱く心境

(習い事はやめないほうがいい)



まずは

お知らせ~

もうすぐです!!



友遊カルチャーフェスティバル2021に

出演します!!

<日時 >   

3月28日(日)

<場所 >   

アピタタウン稲沢B館1階イベント広場(ユニクロ前)

<アウロラ出演時間 >  

14:28~14:35(予定)

皆様、遊びに来てね~~





今日の本題~

昨日は夜にフラメンコレッスンが

あり

本番前のリアルでの

最後のレッスンでした。





夜のフラメンコレッスンに向かう前に

ロホと軽くお散歩して

準備運動~

(ロホが元気で

軽く済まなかったけど!)

そして

諸々雑事をさばき

レッスンに向かう途中

初めての心境に

自分でも少し驚きました。

初めての心境とは??




「フラメンコを辞めちゃう人は

もったいない。

何も残らないかもね~」

ということ。

今までは

そこまで感じた事は無かったんです。

年齢を重ねて

フラメンコ歴を重ねて

感じ方が変わったのと

今の時代がそうさせていると

思います。



アウロラでフラメンコを習い始める方は

30代以降の方がほとんどです。

(珍しく20代もいるけどね)

20代なら

なるべく多く経験を重ねて

たくさん失敗するのが

成長の糧になる。

自分自身が何者か

わからないので

経験することで

わかってきて

自分を快適に操作する術を身に付けていく、

そんな側面がある。



30代以降の場合はそれぞれ

人生の選択をして

ある程度道筋ができてくる。

そんな中

フラメンコを始める、と決めたなら

ある一線までは

続けないと

何も得られない。



性に合わないとか

性に合うとかも

ある程度

判断が付いた中で

選んでいるはず。



ハッキリとした目的がある場合は

別だ。

例えば・・・

ものまねのコロッケさん。

おふさげでものまねモノマネで

最高に笑えるエンターテイメントを提供しているコロッケさんは、

マイケル・ジャクソンをモノマネするときは

がっつりダンスを習って勉強する。

美空ひばりをモノマネするときは

ちゃんと日本舞踊を習って勉強するんだって~

さすがプロ!!

そういう

何かのプロで

その道に必要なスキルを学ぶ、決めていれば

技術がとれたらやめる、と思う。




または

うちの父親。

絵手紙で年賀状を書こうと習い始めて

絵手紙を書けるようになったらやめて

本当に毎年

絵手紙で年賀状を書いていた。

今では亡き父親の

絵手紙の沢山の作品は

まるで

遺言のように私の手元にあり

ときに

ホッコリさせてくれたりする。



いまコロナ時代に入って

物理的に本当に習い事に行けないこともあるだろう。

でも

オンラインレッスンで続ける事もできるし

あきらめないで

何かをつかむまで

続けて欲しいな~。

何をつかむかは

本人次第。

だけど

その人なりの

何かはつかんで欲しいな~。

もったいないよね~続けないと。

こんな心境は

初めてで驚きですが

この心境も続けてきたからこそ

見えた世界、

そう思います。

アウロラのオンラインレッスン

1回の閲覧0件のコメント