• AURORA

<フラメンコ教室の作り方>についてのアドバイス

<フラメンコ教室の作り方>についてのアドバイス

アウロラフラメンコという

フラメンコ教室を主宰している中で

「フラメンコは踊れるけれど、

新しい教室が見つからない経験者さん」

に出会う機会が少なからずあります。



フラメンコ歴が長く

しっかりとした教室で習った過去があり

バッチリ踊れるのに

居場所がなく

でもフラメンコが好きだから忘れられなくて

アウロラで体験レッスンを申し込んだ。


こんな流れなのかな~

もったいないな~


そう思うと同時に

「そこまで踊れるならフラメンコ教室やフラメンコサークルを

立ち上げてしまえば良いのに」


というか

そうするしか選択肢がないように思います・・・


なぜそうおもうのか、というと

私がそうだったから、

過去の私が

アナタと同じ思いを抱いたことがあるから、

なんですね。







アドバイスその1 - 居場所がないなら作れば良い


自分が楽しめるフラメンコ教室がないなら

自分が作ってしまえば良い。


既存のフラメンコ教室の形にこだわることはない。


だって

アナタのようにフラメンコが好きでも

行き場がなくなってしまう

フラメンコ教室を

同じように自分が作る必要は無いから。


アドバイスその2 - フラメンコより人間力


フラメンコ教室の先生って

フラメンコが上手でカリスマ的な存在でなければいけない。


そんな風に思い込んでいるかもしれません。


それが

全然そんなことはないんです。


もちろん

プロを目指している人、

もしくは現在プロ・セミプロのような人を

教えるのであれば

高い技術を提供する環境が必要です。


しかし現実は

ほとんどのフラメンコ愛好家は

趣味で楽しく踊りたい人。


楽しい仲間と

楽しく踊りたい人。


90%以上は

フラメンコを楽しく習い事として楽しみたい。



フラメンコを教えられる技術より
楽しい環境作りが出来る
人間力があるかどうか?
生徒さんにとって居心地が良い教室、
楽しい教室を提供できるのか?
親身になって愛情を持って生徒さんと交流し
信頼関係を築くことができるのか、が重要です。


アドバイスその3 - セビジャーナスだけ踊れれば良い



セビジャーナスの踊り方が教えられれば

楽しいフラメンコ教室、

もしくは

フラメンコサークルは作ることが出来ます。


なぜなら

ほとんどのフラメンコ愛好家が求めるものは

楽しく仲間と踊れる環境であって

本格的なフラメンコを自分が踊ることを求めていないから。




アドバイスその4 - とにかくやってみませんか?


まずは

アナタが楽しめる仲間作りのために挑戦してみませんか?


人生は1度きり。


挑戦して失うものはないし

むしろ

楽しいことが始まる可能性の方が高いって

私は思います。




アドバイスその5 - まずは講師コースにてご案内します。


とはいえ。


なにから始めて良いのかわからない。

相談できる経験者のアドバイスが必要なのは否めないですよね。


よろしければ

お力になります。


<アウロラ講師養成講座>へ

お問い合わせくださいませ。



まずは

お気軽にお問い合わせ下さい。


お名前

お住まい(在住県まででいいです)

連絡先

フラメンコ歴

踊れる曲種


アウロラを知った経緯(HP、アメブロ、YouTube、Instagramなど)


以上をお知らせ下さい。




アウロラフラメンコ主宰山本ゆかりです

yukari0216yamamoto@gmail.com


お問い合わせ先


閲覧数:82回0件のコメント