​ダンスが苦手な方の特別プログラム

スーパーフラメンコの定義

​徹底的に基礎の身につけるレッスン

​(基礎!!基礎!!基礎!!基礎が全て)

山本ゆかり考案 スーパーフラメンコって何??

 

<スーパーフラメンコを考案した理由>

 

フラメンコを教え始めて、かれこれ6年以上になります。

その中で関わってきた生徒さんからのお悩みにもたくさん触れてきました。

そして、フラメンコを始めた理由についてもたくさんお話を聞いてきました。

 

簡単にまとめると多くの皆様の意見はこうでした。

「ダンスをずっとやってみたかったからフラメンコを始めました」

でも、

「フラメンコは難しい」

この2点。

 

私は、フラメンコは他のダンスより単純で簡単だと考えています。

 

でも、それを私が言うと、

「先生は踊れるから、そんなこと言うのですよ」

「先生と私は違います、ダンスなんて今まで踊ったことないのだから」

 

そうなのかな??

私も真面目に考えてみました。

 

皆さんが難しいと感じる所はどこなのか?

 

それは、フラメンコがフラメンコである部分、みんなが好きな部分、

フラメンコ独特のメロディーと独特な動きなのですよね。

 

フラメンコの哀愁漂う、渋い音楽と動きが好きなのに、

そこが難しいポイントになるのです。

 

あと、もう一つの皆様の要望。

「ずっとダンスをやってみたかった」

 

このご要望も見過ごせない。

 

ダンスをずっとやりたいと思っていたのに、今までやらなかった。

 

この理由も、

「できる自信が自分にはなかった」

「ダンスをするには始めるのが遅すぎではないか」

「やっとダンスを習える環境が整った」

 

女性はライフスタイルが人生の時期によって様々に変容します。

 

落ち着いて自分の時間が持てるようになり、

自分好みのオトナのダンスがフラメンコだった。

 

そのように私は分析した訳です。

 

この分析結果は、いきなり数学の方程式で解いたようにポンっと出たものではないです。

地層のようにジワジワと、

木の幹の年輪のように1年1年コツコツと重ねた経験から、

導き出した答です。

 

そして、なんとか要望にお応えする事が出来るよう、

毎日毎回トライ&エラーで試行錯誤してきました。

 

スーパーフラメンコと名付けた、そのオリジナルレシピは、

私の経験による完全なるオリジナル、

そして、これから楽しい趣味をはじめようと一歩踏み出したアナタと

2人で作り上げていくものです。

 

料理を作るときに、

だいたいの分量や材料が決まっていても、

その日の気分や天気、出会った食材で変えていく。

 

同じ煮物を作るのも、

毎回同じではない方が楽しかったりしませんか?

 

 

 

 

<スーパーフラメンコの内容>

 

正直、内容はレッスンを受けた方のお楽しみです。

 

フラメンコの難しさを取っ払う為の、

簡単な振付を

フラメンコ以外のなるべくリズムに乗りやすい音楽で踊ります。

 

簡単な振付。

 

振付というほどの難しさもなくしておりますので、

歩ける人なら踊れる振付です。

 

まずは、そこからスタートします。

 

音楽を聴いてリズムを感じる→軽く動き始める→楽しく歩くような簡単な動作

 

このようなイメージです。

 

レッスンを受けた方のその日のコンディションで調整します。

 

さあ、長年のダンスに挑戦したかった、

でも尻込みしてたアラフィフの皆さん。

 

1度、体験してみましょう!!

 

リズム感なんて無縁の人生を送っていた地味な私。

家で編み物するのが大好きな根暗な私。

 

そんな私でも、今は楽しいダンスライフを送れています。

 

アナタも大丈夫です。

私が味方です。

               AURORA  flamenco