top of page
  • 執筆者の写真AURORA

魅力的なフラメンコを踊る為には??(音楽に身をひたすべし)

魅力的なフラメンコを踊る為には??

(音楽に身をひたすべし)





去年の

ギター伴奏付きレッスンでも

生徒さんに伝授したのですが・・・

フラメンコを踊る上で

技術以上に大事なことがあります。






それは

自分自身の本来持っている「魅力」を

最大限にカンジさせるように

舞台に立つ事です。

それを

表現力というのかもしれません。







表現力=技術

初心者の場合は

ほとんどの人が技術が無いから

そっちの違和感がエグいため

本来の魅力を出すところまで行かないと思う。







だから

まずは

振付を覚えきる、という最低限の作業は

本当にさくさく終わらせて

集中して踊れるようにすること。

振付を覚える、という単純作業は

本当にただやるだけ、です。

そこで

「私はセンスがないから覚えられない」とか

「もう年だから」だの

ネガティブな思いや言い訳に

割いている時間はないです。

淡々と

覚えるだけ、です。

練習すれば、

回数頻度を多くするだけ、

時間を作るだけ。








その作業が終わって

やっと

魅力的なフラメンコを踊る為には

どうすれば良いのだろう?

という

新しいテーマに取りかかることが出来ます。







<魅力的なフラメンコを踊る為には

音楽に身をひたすこと>

よく私がお客様に言われることなのですが

「何かが憑依した」

「世界に入り込んだ」

とかそういう感想を頂きます。







あとは

「ストーリーを感じる」もあるかな~

「なんともいえない愛嬌って何なの?」とか。

とてもありがたい感想を頂きます。




踊っている私は

その感想を頂くように狙っているのでしょうか??

答えは

半々といえば半々なんだけど・・・

でも

ほとんどは狙ってません。

踊っている間は「無の境地」

フラメンコの音楽に入り込んで

集中しています。

その感覚が

流行のサウナよりも

断然気持ちいいんです(笑)







その気持ちいい様子が

そういう色々な感想に繋がっています。

だから

やっぱり狙ってない。

そして

ストーリーを感じるっていうのは

観た人の教養でしょうね~




ピカソの絵を見て

感動するのか

訳がわからないと思うのか・・・・

それは

受け手次第ですからね、あと好みです。





あと

もっと大事なことは・・・



踊っている本人が好きだから

フラメンコを踊っていても

いい感想をもらえるっていうのは

あると思います!!




嫌いな人が踊っていたら

フラメンコじたい

やっぱりいいと思えないんじゃないかな~

アナタのフラメンコライフの

参考にしてみて下さいね~

閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page