• AURORA

足からではなく、上半身から動き始めてみる

足からではなく、

上半身から動き始めてみる





フラメンコを踊る時

または

振付を覚えるときも

まずは足から

ステップから覚える、

足下重視する。

そんなイメージがあるけれど。



足を動かしてから

上半身をその上に移動させる、

そんな動き方をしていると

なかなか上達できません。



上半身を先に移動させて

下半身が付いてくる。

言葉にすると

そういうイメージで動いてみてください。




二本足だけで

上半身を支えていては

動きが鈍くなるし

合理的ではないよね。

上半身は

頭も付いている。

そうとうな重量を

足の日本で支えていては

たいへん。



上半身から動き始めてみる、

もっと細かくと言うと

腰から動き始めて

しっかりした体幹部分がその上にあって

同時に動かしている。

そんなイメージかな。



とにかく

何も考えずに先生の踊りを見て真似して踊る。

そんな繰り返しではなく

注意するべき事を

意識しつづけながら。

そして

失敗を恐れないで

慎重に動きすぎないで

動いてみてください。

失敗しないと上達しない。

失敗しないように

そろそろ

様子見しながら踊らないで。



検証する時間と

大胆に動く時間と

両方作ってください。

そして

失敗・検証・挑戦を続けてください。

そういう

繊細な練習の積み重ね

上達します!!


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示