• AURORA

自由にフラメンコを踊るのは楽しいけれど、決して楽ではないのよ〜

自由にフラメンコを踊るのは楽しいけれど、

決して楽ではないのよ〜





発表会が終わり

私は一つ義務を果たせた!!

という気持ちでいっぱいでございます〜




アウロラフラメンコを立ち上げた目的は

自由にフラメンコを踊る楽しさを伝える」

「不自由な女性たちに自由を体感してもらいたい」

こんな願いがありました。

ストレスまみれの

地球人たちは

いつも何かに拘束されている・・・

苦しい、苦しい、、、解放してくれ〜

そんな魂の叫びをフラメンコにぶつける

(意識しているかしていないかは別としてね)







まず肉体がある時点で

死ぬまでの時間しか生きられないから

時間に拘束されている

朽ちていくこと前提で生きている

肉体があるかぎり

生きていくために

お腹が空く

疲れる

眠たい

本能に支配されて自由ではない

生きていくって

本来

そういうものなのよね〜

生物のしての縛り

あとは

自分の生まれてきた環境での縛り

日本人に生まれてきている

ということも

縛り





さらに

与えられた環境

親の縛り

家から出れば

学校

会社

社会人としての縛り


フラメンコを楽しむ世代になってくると

加齢による縛り

夫、子供のお世話

様々な心配事

家から出ても

マスクしなければ・・・

感染対策

世間の目

気が許せそうな女友達

本音を話せば

ラインで

仲間はずれ??






マジ

だるすぎることが多いのに

趣味のフラメンコまで

「振り付けを覚えなければいけない」とか

「発表会のチケットを売らなければいけない」とか

ノルマノルマで

やってられなくない??


そう思っていたし

私自身はそう思っている





でも一方で

自由にやりたい願望は人一倍あっても

自由に行き着くまでの過程が耐えられない

かえって不自由な方が楽

そんな人の方が多いことに驚く・・・








自由への道は楽ではなく

孤独だし

苦しい



知っていたはいたけれど

これで

諦めがついたかな〜

この発表会が終わったら

今度は

違う方向性で色々やろうって

決めていたから

フラメンコを自由に楽しみたい人は

引き続きよろしく〜

自由って楽じゃないから






苦しい人

愚痴ばかり

文句ばかりの人は

もうお世話できませんからね〜!!

そろそろ大人になりなさいってことでね〜

次回の

発表会は

稲沢アピタだよ〜


11月23日友遊カルチャーフェステバルに出演します

閲覧数:1回0件のコメント