• AURORA

生徒さんのお悩みを聞きました~解決策の提案~

生徒さんのお悩みを聞きました

~解決策の提案~





火曜日のフラメンコレッスンにて~

生徒さんの

現在のお悩みを聞きました。

時には

カウンセリングをする時間も大事かな~

改めて感じました。



生徒さんの悩みの内容は

その生徒さん自身の弱み、と

言える部分になってくるので

生徒それぞれ

違う内容にはなってきますよね。



そのできない部分がひっかかるゆえに

自信がもてない、

そういう状況に陥るのは

みんな一緒だと思う。

「自信を持つにはどうすればいいのか??」

フラメンコが上手になれば、

自信がもてるのでしょうか??

もちろん、そうだと思う。

フラメンコで悩んでいるのだから。




では、

フラメンコが上手になるのはどうすればいいのか??

という問いならば

あっさり解決方法があって

もっとレッスンを受けて下さい。

週2回の人は

週4回

週4回の人は

週6回。

単純に私と合う回数を増やすと

上手になれます。(笑)

でも

そこまで出来る人ってなかなかいないし、

そういう問題でもないのかな??という気がしています。



私の場合は

フラメンコ3年目くらいは

週に4回は

フラメンコレッスンを受けていました。

月額のフラメンコレッスン料金は

50000円くらいだっんじゃないかな~



そこで

先生になる人と

私達を一緒にしないで!!という

叫び声が上がるのは想像がつきますよ(笑)



アウロラの生徒さんの場合は

月2回、もしくは

月4回のフラメンコレッスンを受けている方なので

私から言わせれば

「こんなに少ないレッスン量で

これだけ踊れてうらやましい」

というのが

本当の気持ちですね。

だから

皆さん上手だと思いますね。

私の方が

下手だったんじゃないかな~



それは置いておいて・・・

「自信を持つ方法」は何か?というと

ずばり

たくさん褒められること、だと思います。

たくさん褒められるにはどうするか??

今のベストを尽くすこと

余計なことを考えないこと



今のベストを尽くすことより

「先生から注意されたくない」

「できてない、と言われたくない」その感情にとらわれると

萎縮しちゃいますよね。

萎縮すると

動きが止まって余計にギクシャクしてしまうので

余計に褒められない、という

負のスパイラルにハマるかもね。



1番良いのは

褒められたい、と頑張らずに

もっとフラメンコの音楽に身を任せて

踊る楽しさを感じること。

楽しそうに踊っている人をみると

感動するみたいよ^^

だから

褒められることを増やすには

楽しむのが1番です。



現在の私は

「褒められたい」という気持ちはほぼないです。

それはなぜかというと・・・

よく褒められるから(笑)

自慢話、うざい??(笑)

ていうか~

私はフラメンコの為に10年以上

時間もお金も使って頑張ったんだから

多少、褒められてもよくない??

て、カンジよ~~



あともう一つ

大事なことは、

良い先生に良い環境でフラメンコできるように

自分で動き出すこと、これも大事よ。

環境が悪い場合も充分にありえる。

正直言って

私の生徒以外で

10年くらいフラメンコやっているのに

全然上手く踊れていない人もいる・・・

(申し訳ないけど事実多い・・)

あとは

褒められる環境を手に入れるっていうのは

例えるなら

男子ばっかりいる学校の少ない女子がモテる

ということに似ているけれど・・・

周りがメチャメチャ

フラメンコ上手い人ばっかりだったら

それは褒められないよ。

私だって

スペイン人の中に混ざって踊ったら

劣等生になって

褒められることはないと思う。



結論!!

自分がなるべく萎縮しないで

無理しなくていい

自分の要望にあった

フラメンコ環境を手に入れる。

そして

思い切りフラメンコを楽しむ。

そうすると

いっぱい褒められることも増えて

キレイになれますよ~~