• AURORA

生徒さんから聞いたアウロラ以外のフラメンコ経験者さん情報~

生徒さんから聞いた

アウロラ以外のフラメンコ経験者さん情報~





アウロラの

生徒さんの中には

他の教室で習っていた経験者さんの方も

チラホラいます。

よって

生徒さんからアウロラ以外の

フラメンコ教室に通っている人の

情報を聞くことがあります。



私はフラメンコ歴13年で

こうして歴として改めて確認すると

「指導者としては短いね~」

というカンジ。

生徒さんのお友達の中には

私と同じくらい

もしくは

それより長くフラメンコを習っている方も

いるみたいです。

10年以上フラメンコを習っているけれど

基本的なことが

ハッキリわからない、という方もいるみたい。

それは

例えば姿勢であったり

フラメンコのシステム、構成のことであったり

おそらくちょっとしたことなんだろうと思いますが・・・



確かに

10年以上

真面目にレッスンに通っているのだから

そこそこ踊れるはず。

だから

いまさら基本を知らないとは思われないだろうし

教える側も

いまさら教えるっていうことにもならないのかもね~

でも

本人的には気になるらしい。



あとは

コロナの感染対策で

スタジオのドアを開けるのが当り前になってきている。

(アウロラのレッスンの時もそうだね)

だから

スタジオの状況で大音量を出すことが出来ず

足音を鳴らす練習が出来ないので

つまらなくなってやめちゃった、とか。



本当にあるあるネタだけど

友達に誘われてフラメンコを始める場合

だいたい誘った方が先に辞めちゃう。

残った方がフラメンコを続けて

楽しんでいる。

このパターンは多いよね。




私が知っているパターンでは

誘った側が最初は上手に踊れているのに

誘われた側が

それを追い越してしまい

なんとなくバランスが崩れるみたい。

確かに

誘う側は引き連れていくわけだから

「リーダーっぽい役割」であるから

抜かれるとちょっとイヤなのかな~

友達といえども

ライバル意識があって当然なので

そういうこともあるかも。

もしくは

ミーハーっぽいのが

誘う側なのかも・・・

だから

飽きるのが早いとか、かもね。




認めたくない、

もしくは

表だって意識したくないライバル心を

お友達同士で抱くこともあるし

友達関係が崩れたり、

ちょっと気まずい、とか

ぶっちゃけあるよね・・・

だから

私は「フラメンコを始めるなら1人で来てね」と

オススメしていますね。

私は嫉妬心をあおってしまう存在になりやすいので

(さびしいけれど)

オンナ友達は基本いらないタイプ。

親友みたいなのが出来たら良いなって

憧れはありますけどね~

妄想に近い願望だけど。

オトコ友達の方が多いかもシレナイ

いつの時代も・・・

ちょっと脱線しました(笑)





フラメンコ経験者さんが

基本を知りたい、とか

上手になりたいとか悩んだ場合。

いまはyoutube動画で

いろんな情報を取れるから

昔より解決しやすいはず。

だけど

わかっているから

動画やサイトでみても理解出来る、

とも言えなくもないな・・・・




わかりやすい例で言うと・・・

新しい職場で仕事を始めた場合でも。

仕事を教わったり

習っている段階で

あの先輩とこの先輩、言うことが全く違う。

どっちが正しいんですか?

みたいに混乱する新人状態になりかねないよね~(笑)



たまに

ブログ読者さんで

フラメンコの事で悩んでメールが来ることがあります。

20年近く習っていて

なんこかのフラメンコ教室を渡り歩いたけれど

今の教室も

なんとなくしっくりこない、というような内容だったり・・・

フラメンコが上手い下手より

フラメンコを純粋に楽しめる環境、

人間関係、

そっちの方が構築するのが大変。

フラメンコの技術がなくても

ライバル意識はあるけれど

存在価値は認め合って

尊重できる仲間の中でフラメンコできれば

それが一番の宝で

貴重な人生の時間になる。



そういう環境を手に入れるのは

時間がかかることはもちろんだし

自分自身の人間力にかかってくる。



いろんな意味で

忍耐と

自分に対しての素直な心、

逃げ出さない潔さ。

フラメンコだけではなく

人間力というか~

そういう技術を磨いていく必要があるんだよね~


4回の閲覧0件のコメント