top of page
  • 執筆者の写真AURORA

歌いながら踊ってみよう〜

歌いながら踊ってみよう〜






〜昨日のタブラオレッスンで感じたことなど〜

限定動画を皆様に送って

私も

動画をゆっくり確認して

色々感じることを

忘れないうちに書きますね・・・







まずは、

受講生から

タブラオレッスンの感想を

頂いております〜

とにかく楽しくてレッスンの後の話題も尽きなかった

楽しい、それだけで頑張れる

いろんなフラメンコ愛好家との交流が刺激的だった

勉強になった

幾つになっても学ぶことは大切だと感じた

こういった

嬉しい感想をいただきました!!







4月の

タブラオレッスンの参加者を募集しています!!

フラメンコライフの刺激に

頭の体操に

そして

本来のフラメンコの醍醐味に触れたい方は

ぜひご参加くださいませ〜






連絡先

アウロラフラメンコ主宰

山本ゆかり







〜歌いながら踊ってみよう〜

昨日のレッスンで

私が改めて感じたこと

フラメンコをレベルアップするには

1人で踊る機会を作ること

そして

群舞であっても

歌と踊りをリンクさせなければいけない

その1番の近道は

歌いながら踊る練習をすること





歌をしっかり歌えなくてもイイけれど

鼻歌でもイイから

歌と踊りをリンクさせて

歌のパートと

別のパートを

しっかり分けること






どうしても

カウント頼りになる部分があるとは思うけど

そうなると

ある意味

体操と変わらない状況に近くなる

習った振り付けがフラメンコだから

フラメンコには見えるけれど

やっていることは

カウントに合わせて動いているだけ





頭の中にフラメンコは流れている??

バックにフラメンコの音楽が流れている

それと

カウントをリンクさせて動いている

この状態は

一個カウントを噛ませて動いていることになるから

フラメンコの音楽とリンクしているというのとは

違うのかな〜って

カンジはするかな〜



この辺の

詳しいお話は

タブラオレッスンで伝えていけたらなって思ってます〜







閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page