• AURORA

旧時代女性の恋愛観・人間関係(様々な女性の話を聞いてきて思うこと)

旧時代女性の恋愛観・人間関係

(様々な女性の話を聞いてきて思うこと)





アウロウラーの皆様は

私の調べでは

45~55歳くらいの女性が

多いようで。

アナタの顔は

知らないけれど

悩んでいる女性が

読んでいる確率が高い

この場所。

ここからは

耳の痛い話

(さだまさしの関白宣言か!!)

になるので

心臓の弱い方は

読まないでください。



今まで

様々な女性の話を聞く機会が多くって。

オトコばかりの職場にいたり

そういう環境であれば

チヤホヤされるだけの

楽しい環境なんだろうけれど

(それでも少人数の女性のドロドロはあるけれど)

割と

キレイなお姉さんや

勝ち気な女性が集まる場にいる機会が多くって

色々な話を聞いてきた。

そんな中で

勝手に分析・分類して

傾向と対策を

打ち出してみたい、と思う。




まず

今流行??の不倫について。

今に始まったことではないけれど

犯罪ではない不倫で

社会的制裁を受けることの多い不倫問題。

今まで

不倫の相談というか

話を聞いたことがある中で

かなり尾を引く状態、というのが

「独身と既婚者との不倫」

女性が独身の場合は

必ず

相手の男性の奥さんを憎む形になる。

そして

結末は100%の確率で

奥さんにぶっちゃけるパターン

もしくは

ぶっちゃける未遂をしかけて

男性が引いていく、という結末。

早めにぶっちゃけてしまえば

結末も早いけれど

何年も関係を続けた後だと

その後

男性はいなくなっても

本人的にはドロドロするので

その後の人生、

なかなか普通の恋愛をすることができない。



不倫相手というのは

必ず

大嘘つきになる。

ハンディを背負った自分を

相手にしてくれているわけだから

気持ちのいいセリフを言うのは

もはや義務で、

しかも嘘でも痛くも痒くもないし

お互い

ぬるま湯なファンタジーで現実逃避しているので

なかなか抜け出せないわけで。



男性が独身・女性が既婚者のパターンも

知っているけれど

純情な男性の場合は

最後に想い出旅行して別れて

その後

独身貴族まっしぐら、ってカンジになっている。



旧世界での恋愛は

「片思い病」

自分が愛されるわけないって思ってしまう傾向

シアワセな恋愛なんて

興奮しない、というような病に

かかっている女性が

結構いるんですよね。



基本的に

人は愛に飢えている。

でもそう見えているだけ

そう誘導されているだけ。

人が

何かに飢えていた方が

経済が回るからであって

ある意味、

罠なんですよね。

その罠に気づけるか気づけないかで

新時代に

楽しく生き抜けるか、生き抜けないか、に

かかっていると

私は考えています。

ちょっと

難しい話になってしまったかしら??



スタジオアウロラのNOTE

               AURORA  flamenco