• AURORA

思い切り「長所」を生かした方が魅力的になれる

思い切り「長所」を生かした方が魅力的になれる


アナタは

自分の長所を

自覚していますか??

日本人女性というのは

よっぽどな「浮かれポンチ」じゃない限り

自分の短所が気になってしかたがないものです。


例えば

「お腹が出てきた」とか

「シミが増えてきた」など

老化に伴う悩み(短所)から始まり。

「うじうじ悩んでしまうマイナス思考だ」

「大事なことをすぐに忘れちゃう」

「ダンナに優しく出来ない」とか??笑



フラメンコでも

良いところ、できる所より

できない部分が気になってしまうという

側面はありますよね。

指導する側としても

まずは

圧倒的な違和感がある場合は

そこは修正しておきたい、

という気持ちはある。

しかし

極端な違和感の部分が無くなったら

今度は

長所を伸ばしていった方が

むしろ

魅力的なフラメンコになると思っています。



良いところが圧倒的であれば

小さなことは

目に入らなくなる。

私は専門家なので

小さな違和感でも気がつきます。

しかし

フラメンコを知らない人からしたら

フラメンコの善し悪しよりも

踊っている人が魅力的であったほうが

フラメンコが上手にみえる。



例えば

「思いっきり楽しそうに踊っている」

「笑顔が最高にステキ」とか。

あとは

手先の動きがきれい、とか

衣装選びが上手でとても似合っているから

美しくみえる、

などなど。




どんな状況であっても

思いっきりフラメンコを楽しんで踊っている状況は

美しい。



私自身の話をすると

初心者の頃から

「手先のうごきがキレイ」というのは

よく褒められていました。

私自身も

指先の動きがキレイなフラメンコってステキっていう

考え方なので

自然に力を入れていた部分があります。



今一度

自分のフラメンコの良いところを自覚して

その長所を伸ばしていくことを

意識してみましょう。

スタジオアウロラのオンラインレッスン

               AURORA  flamenco