top of page
  • 執筆者の写真AURORA

命に限りがあるのだから〜ショックだったこと〜

命に限りがあるのだから

〜ショックだったこと〜







おはようございます〜

今日は祝日なんですね!!

楽しい休日をお過ごしくださいね〜







昨日

いつものように

ロホと散歩していたら・・・

ピーポーピーポー

ウ〜

救急車の音が激しく聞こえてくるよ

思ったら

すぐそばに停車していてね

え!っと思ったら






お散歩でよくあう

カワイイおばあちゃんのお家に

スタッフさんがいる??

まさか?と見ていると

そのカワイイおばあちゃんが担架の上で横たわっている・・・

ダンサ様も素敵な方で

でも

足が悪くなっていてね〜

いつもご夫婦で仲良く散歩されているんです

そのダンナ様が付き添いで出てきて・・・

ロホと無事を祈りながら

その場から

見送りました・・・








おばあちゃんは

かわいくって

いつもオシャレな洋服を着ていて

会ったらおしゃべりしてたのに・・・

もちろん

亡くなったわけではないんだけど

「命には限りがあるんだ・・」

そういう

当たり前の事実を感じずにはいられない瞬間

泣けてきちゃいました・・・







家族でもなければ

縁ぶかい仲でもない

でも

ご近所さんでよく会う

そんな人間関係でも想いがあって

交流があって

SNS上ではない

リアルな人と人の触れ合い

人って生きてるだけで

誰かに影響を与える存在なんです

忘れがちだけど

誰も自分のことなんて

気にしていない

存在感がないって勘違いしがちだけど


そんなことない





なるべく

機嫌よく暮らして

楽しいことして

自分がまず朗らかに

それが周りにも

多いに伝染するってわけ

そういう感性を持っていたし

みんな持てるといいんじゃないかな〜



命には限りがある

どんなに苦しくてもいつか死ぬ

どんなに楽しくしていつか死ぬ

本当にその当たり前の事実に気がつけると

行動が

自分の選択が

変わっていくかもしれないよね〜

命ある限り

一緒に

楽しみましょうね〜




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page