• AURORA

信じる勇気はある?? だまされる勇気はある??

信じる勇気はある??

だまされる勇気はある??




アナタは誰かを100%信じたことはありますか??

アナタは何かを100%信じたことはありますか??




アナタが今まで

なにかを信じたこと、

(もちろん

信じたフリではなくて)


心から信じたことがあるならば、

きっと

心から嬉しかったり、楽しかったり、

そんな経験をしたことがあるのでないかと

想像できます。


そして

それと同じくらい

絶望したこともあると想像できます。


純粋に人を信じられる人って

裏切られることもあるだろうって思うんです。




金八先生の「贈る言葉」じゃないけれど

「人を騙すより騙された方がいい」

そんな歌詞がありましたね。


正直、意味がわからないな、と昔は思っていたけれど

インパクトのある言葉で

誰もが心に残るのは

普遍的な人生のテーマなのか、と感じます。


信じることは

簡単なようで

繊細な人ほど

傷ついた経験があって

できない時期があるかもしれません。




信じる勇気って

騙される勇気でもありますよね、

大人になると。


フラメンコで出会う生徒さんの中でも

「信じる勇気」がない人

いましたね。


信じる勇気って

誰かのことや

何か自分以外の他者のように感じますけれど

実際は

「自分自身が信じられない」

そんな風にみえます。


何かあったらどうしよう、時間の無駄だし損したくない。

傷つきたくない。


そういう想いを抱きながら

他者と接することは

相手は相当不信感を抱

不愉快に感じます。

だって

相手だって同じ時間を共有しているのだから・・・




私は

どちらかというと

とても繊細な性格です。


出会った人は

みんな基本いい人と想い

発する言葉を割と鵜呑みにしてきました。


そんな単細胞だったので

傷つくことも多々ありました。


フラメンコに出会ってからも

色々なことがあり

人間関係で勉強することもありました。


そのおかけで

強くなり

自分を信じる力がつきました。


そして

今は自分が信じられる道を100%信じて突き進んでいます。


もちろん

悩む日もあり

涙する日もあり

疲れる日もあります。


しかし

そんな日があっても

私は立ち直り

間違っていたら修正して

真摯に何事にも取り組む、という

強い意志を持てています。


そんな

トライ&エラーを繰り返しながら

進むのが人生。


そして

フラメンコ道も全く同じなんです。




フラメンコはアナタの人生を表現している。

フラメンコはアナタを表現している。



フラメンコへの関わり方ってその人そのものだし

表現したいことも

その人自身だったりします。



たかが習い事のフラメンコ、

されど何か不思議な力があるフラメンコ。



なんだか

面白そうでしょ??





               AURORA  flamenco