• AURORA

伏線回収のお話と超えてくる生徒さんにウケる

伏線回収のお話と

超えてくる生徒さんにウケる

土曜日のフラメンコレッスンDAY〜





フラメンコ交流会の興奮も

覚めやらなぬ中

通常のレッスン〜

発表会が近いので

厳しいレッスン内容な一面もあったり。

新しい振り付けで

汗だくだったり。





その中でも

「伏線回収」の件。

7〜8年前くらいかな。

結婚式の余興で

フラメンコを踊る仕事があったんです〜

そこで

伏線回収っていうのは

ですね。

なんとなんと

その時の

花婿さんのお母様が

体験レッスンにいらしてくださったんです。

そして!!

めでたく

フラメンコを始めることになりました。

イエ〜イ




など

盛りだくさんでした。



何より

その時のことを覚えててくださったことも

嬉しいし

ありがたいし

お話しして

懐かしく思いました。





発表会や余興、イベントなどで

踊ってから

時を経て

「フラメンコをやってみたいな」

とか

「実はあの時フラメンコ観ていたんです」というような

伏線回収か??ってことは

あることだけど。

とても

嬉しいエピソードでもあります。

コツコツやっていてよかったなって

本当に思いますね。

なので

これから発表会やイベントやライブなどで

踊る生徒さんは

何年か後に

誰かにあの時見てました!

そんなふうに言われること、あると思いますよ。





あと

笑っちゃう嬉しいこと。

生徒さんに

「こういう演出をすると盛り上がるよ〜」

などの

表現の仕方を指導したりすると

想像を超えて

みんなが魅せてくることがあるんです。

歌とかでもそうで

恥ずかしがるのではなく

自分を晒して

丸裸になって

精一杯

歌ってね、というと

想像より

震える歌を歌ってくれたりして。





そういう時は

通常のレッスンでも

なんだか身震いするくらい感動するし

笑っちゃうんです。

さすが〜

やってるね〜

みたいな??







類は友を呼ぶ」現象で

美人ばっかり集まってくるし

明るく

前向きな方ばかりにアウロラに集まってくるんだけど〜

今回も

美人さんのご入会なうえ

生徒さんは

想像を超えて

ぶちかましてくるから

本当にやめられないね〜フラメンコって

思っちゃいます!!

閲覧数:5回0件のコメント