top of page
  • 執筆者の写真AURORA

フラメンコ歴3年目以上の苦悩~それ以上の壁~

フラメンコ歴3年目以上の苦悩

~それ以上の壁~






フラメンコ歴3年以上の

生徒さんというのは

ある意味

「分岐点」に来ているかもシレナイ。

セビジャーナス

ファンダンゴ・デ・ウエルバ

あたりが踊れるようになって

簡単な

ガロティン

タンゴ・デ・マラガ

あとは

カラコレス等々・・・

踊れるようになってきた頃。

ここまできたら

楽しめるレベル。

踊れる曲が増えるのは楽しいので

このまま

踊れる曲を増やしていく。

そういう楽しみ方がある。

しかし

一方で

「もうちょっとフラメンコらしくしたいな」

「かっこよく踊りたいな」

そういう気持ちも出てくる。

その場合

苦しい気持ち、くやしい気持ちが出てきます。





楽しみながら成長できるのが一番いいけれど

共存させるのが

難しい一面も否定できない。

悩む気持ちがあるのは

向上心があり

フラメンコがわかってきている、

ということもありますから

思い詰めないようにはしたいものです。



3年目の苦悩の壁を乗り越えるには

ちょっとした

テコ入れが必要ですよね~

そのあたりは

オンラインレッスンでご案内できれば、と

思っています。

ご興味のある方は

ご連絡くださいませ。






1人1人

趣味の楽しみ方は

違って良いと思います。

同じ教室でも

似たもの同士であるには違いないけれど

ポリシーやライフスタイルの違いはあります。



苦手なところ

得意なところ

それぞれの違いがあります。

得意な人の真似をしたり

苦手な人を反面教師にしたり

学ぼうと思えば学べることは

現在の環境に

必ずあるはずです!!

時には

「視点を変える」

「観察の仕方を変える」

この意識がポイントになります。

楽しみながら

時には

頭をひねりながら

すこしづつ成長できると良いですね~





閲覧数:4回0件のコメント
bottom of page