• AURORA

フラメンコ教室を去る生徒さんの本当の理由

フラメンコ教室を去る

生徒さんの

本当の理由







クリスマスあけて

年末モード

入りました。

現在

岐阜県は雪がしんしんと

降り積もっています・・・

明日のフラメンコレッスン

大丈夫かな~

ちょっと様子見だね。



ソニアジョーンズの販売会

一旦

明日で終了します。

あとは

レッスンの時にご紹介しますね。



フラメンコ教室を去る

生徒さんの

本当の理由

【ガロティン】稲沢のフラメンコレッスン稲沢のフラメンコレッスン風景です。ガロティンを練習しました。岐阜・愛知フラメンコ教室アウロラアウロラは岐阜県の岐阜県本巣市のモレラ岐阜JEUGIAカルチャーセンターモレラ岐阜、岐阜県大垣市のアクアウォーク大垣JEUGIAカルチャーセンターアクアウォーク大垣、愛知県稲沢市アピタタウン友遊カルチャーセンター、リーフウ...www.youtube.com





アウロラフラメンコは

基本は

「初心者さんが

踊れるようになる

フラメンコ教室」

ということで

ダンス初心者さんが多いです。

しかし

そうはいっても

どこか別のフラメンコ教室で習っていた

フラメンコ経験者さんも

いらっしゃいます。



そういう生徒さんに話を聞くと

「やっぱりね~」という

感想を持つんだよね。

フラメンコは好きだけど

その教室の雰囲気

もっといえば

先生の方針が合わない。

もっとぶっちゃけると

「最初は好きだった先生が嫌いなる」

という

口には出せない理由があったりする。

なんかタブーだけどね、

はっきりと言葉に

するのはね・・・・



生徒の経験も有り

現在

先生やってる私としては

両方の気持ちや立場、

事情がわかるよね。



先生側としては

「芸術とお金」

この問題も

絡んでくるよね。

今までは

一番精神衛生上いい環境は

良心的な先生がやっている

フラメンコ教室に通って

フラメンコを習う、踊る。

今まではね。





でもこれからは

ちょっと進化した楽しみ方も

できると思うよ。

現在の良いところは

発表の場を

自分で作りやすいところ。

(SNSやインターネットの

発達の恩恵)

アウトプットする場が

発表会だけだった昔と違うところ。



昔のフラメンコ教室は・・・

そこそこ上手になって

ピラミッドのトップに登れて

その場所を提供されたとしても

「車1台分のお金を積まなければいけない」

(これは比喩だよ)

という

経済事情がある。



「車1台分のお金」を出せば

大きなホールのソロダンサーになれる。

これを

安いと思うのか

高いと思うのか・・・・



先生の視点から見ると

正直

「お金で手に入るなら、そんな楽なことはない」

と思う。

だって

その場所を作るのに

主催者は

長い時間かけて

多大なお金をかけて

人望を集めて

集客して・・・・

ものすごいコストがかかってる。





しかし

生徒側からしから

「スーパーぼったくりなヤクザな世界」だと

感じるだろうね・・・・




自分の事情と

気持ちと

バランス。

いろんなことをやり繰りして

フラメンコやってかないとね~




ムリは良くないし続かない。

そして

気持ちに嘘をつくなんて

できない。

好きな人が嫌いになることも

あることだからね~

それが

かつて尊敬して

好きだった先生であってもね。

成長して

自分が進化したら

みえる世界は必ず変わる。

出会いと別れの繰り返しが人生なのよね~



どう??

こんな事件を沢山経験しているから

私の中には

「出家している世捨て人」的感覚があるの

わかるでしょ??



センターに立ちたい

バックで歌いたい

バックでギター弾きたい

欲に駆られて

嘘をつく、

人を利用する、

そんな人たくさん見てきました。




マジで美しくないよね!!

最悪!!

私は清く正しく

これからも

「不器用な武士」のままで

やっていきます~

マインドが武士なので

せめて

ビジュアルは色っぽく~

2022年もよろしくね~

閲覧数:19回0件のコメント