• AURORA

フラメンコダンサーの驚きの美容法 (オンナらしい心を取り戻す方法)

フラメンコダンサーの驚きの美容法

(オンナらしい心を取り戻す方法)









フラメンコダンサー驚きの美容法の続きです。



色々気にしなくて良いってば。

とか

そのままでキレイだよ。







など言われたとて

実際

私自身、まったくそのままなわけはないんだよね。

(当たり前)



そこで

キレイな心でいるための

女性らしくかわいくいる為の手法を

お恥ずかしながら披露いたしましょう~~(笑)








フラメンコダンサー驚きの美容法

マインド編はコチラ




➀小物をピンクにする。ピンクを差し色に使う。






ピンクという色は

とても女性らしい色



実際にピンクって女性にとって

いい色みたいなんですよね~~


私自身ピンクは大好きな色でして・・

(似合うかどうかは置いといて・・グスン)

小物はだいたいピンクなんですよね。










代表的な小物では

財布・スマホカバー

これは確実にピンク。


そしてポイントは

キレイな状態で持ち歩くので

わりと頻繁に買い換えます。


財布はサマンサの商品ですね、ここ10年くらいは。


お値段もカワイイので買い換えるのにもそこまで苦ではないです。



今の財布もサマンサにして何代目かな・・5個目くらいですね。




そして携帯ケースもしくは携帯の色もゼッタイ黒は持たないです。

白。

もしくはピンク。

その他の好きな色はキレイなブルー系、ターコイズ系。



キラキラしたもの、ふわふわしたものは大好きで

バッグのチャームには結構つけますね。






アウロラのInstagram

(Instagramでは普段使っている小物とか

過去をさかのぼると

観れるかもしれません。

時々、日々の暮らしを投稿しています)







全身ピンクにするとペーパー師匠になってしまうので

あまり表に出ないものを

カワイイ色にして

なんとか女子力をキープしています。(笑)


もっとフワフワ系の女子なら

そういう洋服を似合うんだろうけど

年齢も年齢なので

最近はオトナっぽいファッションを楽しんでいます。



②お花を飾る。消えるモノを大事にする。






お花を飾るって女性しかしない行為ですよね。

(男性もいるかな、たまには)


そして外食や旅行を楽しむのも女性は大好き。


そういうモノじゃないものを大事にするっていかにも

女子っぽい。

お花を飾るのは

本当に心に余裕がないとできないですよね。






すぐ枯れるしさ~~


昔、最強に凹んだ時に自分を励ますために

薔薇のお花を買って部屋に飾ったことがあるんです。



そのころはフラメンコをやっていなくて

なんか孤独に押し潰されそう、

誰もお花をプレゼントしてくれないので

私が私にプレゼントしよう。


そう思って

薔薇を買ったら

少しずつ、少しずつ、

人生が好転していった経験があります。



先日

久しぶりに稲沢のイベントでお花をプレゼントしてもらって

「あ~最近飾ってなかったな」

と思って最近はまた花を頻繁に飾っています。


卵が先か鶏が先か・・・なんて言うけれど

余裕がないときは

余裕があるときにする行動をする。


これは最強の極意です。

お試しあれ!!






③下着にこだわる


これは、あまり多くを語らないけれども・・・

アナタ

今大丈夫?


下着はボロボロなんてことないよね??

見えないところにどこまでこだわるか!!





これは究極に美容法ですよ。




自分の好みのある

つけていて気分の良いモノをどうか身につけて下さいね。


以前聞いた話で

「恋愛運をあげる簡単な方法」があります。


何だと思います??



それはね

「今ある洋服を全て捨てて新しい洋服にする」だそうです。







でもこれって

恋愛に限らず運気上がりそう~~


長くなりましたが

フラメンコダンサー驚きの美容法シリーズ。


アナタも興味があるもの試してみてね。

そして他にもあったら教えて欲しいです。









一緒に気分をキレイになりましょうね~~

アウロラのHPはこちら



閲覧数:5回0件のコメント