• AURORA

フラメンコサークルのススメ<メリット・デメリット>

フラメンコサークルのススメ

<メリット・デメリット>






アウロラの生徒さんの中で

サークル活動をスタートするということで

相談を受けました〜

これから

サークル活動や愛好会など

フラメンコのコミニティを

立ち上げる方に

私が思う

メリット・デメリットを

書いておきますね〜






と言っても

私は

フラメンコサークル活動をしたことがないので

自分自身の経験ではありません。

だから

長年のフラメンコ経験や

聞いたことがある話などで

想像になるんですけどね〜






フラメンコサークルのメリットは

おそらく

お安くフラメンコ活動できる

これなんじゃないでしょうか??





フラメンコ教室に行けば

レッスンを指導する先生

バック陣(フラメンコギタリストやカンテ)が

プロになるから

レッスン代や

その他の伴奏代

それなりにかかってくる

人件費や

鏡ばりのスタジオなど

レッスンを受けるのに

料金が高いと感じる・・・

(当たり前の経費なんだけどね、本来は)

でも

趣味で楽しくやりたいだけなので

そこまでは経費をかけたくないよね〜

そんな場合は

サークルっていいのかもしれないよね






あとは

上達しなくてはいけない雰囲気

ではなく

まったりやりましょう〜的な

ノリ

みんなでフラメンコをリラックスしてやりましょう的な

ノリで

フラメンコを楽しめるのではないでしょうか??

(あくまで想像ね)





デメリットとしては

人間関係のトラブルになりやすい

続けるのには

誰かが圧倒的に面倒ことを背負うため

温度が低すぎると

やりたくなくなる





サークルという

序列がないコミニティは

人間関係をバランスよく渡り歩ける

人間力が必要

エネルギー値が

似たもの同士だと

上手く続くのかな??






サークルの幹事的立場の人が

サークルをやることで

メリットがすごくある場合に

成立するんでしょうね〜

とにかく

フラメンコギターの伴奏をしたい、とか

本番の機会がたくさんほしい

フラメンコを踊りたい人など・・・







私の生徒さんには

サークル活動

どんどんしてもらうのはアリですね〜

フラメンコの先生によっては

いい顔しない人もいるだろうね

だから

生徒さんも恐る恐る

「やってもいいんでしょうか?」というカンジだったんです。

フラメンコ歴が長いと

いろんな話

聞きますから







私には

ある

座右の銘

があります

それは・・・

「人は魅力でしか縛れない」

もちろん

法治国家なので

法律は守らなければいけないよ、

日本では。





でも

社会的ルールや

道徳

倫理

世間の目など

人はいろんなことに縛られるけれど

本当は

人は魅力でしか縛れないんですよね〜





ましてや

フラメンコの先生なんて

先生に魅力があるから

生徒さんは

ついてくるんだと思うのね〜

先生が

「他の教室に行かないでね」

とか

「他の発表会に行かないでね」

とか

言葉にして

はっきり言う先生もいるかもしれない。


または

雰囲気でビンビン伝えてくる先生がいるのは

よく聞く話だけどね



だけど

本来は

生徒は先生を選んでいるし

先生も生徒を選んでいる訳〜

ルールなんてのは

便宜上のこと





とにかく

一度しかない人生


やりたいように

誰もが生きようじゃないか!!

そんなカンジで〜す!!

参考にはならないかもだけど

私の考えは伝えておくね^^




閲覧数:27回0件のコメント