• AURORA

フラメンコを続けると、オーラのあるオンナになれる

フラメンコを続けると、オーラのあるオンナになれる





オーラのあるオンナ

(オーラという言葉を便宜上使います。)




フラメンコを続けていると

「どこかアーティスティックな雰囲気」というものが

出てくるようになります。


またまた~それは空気を読めないアナタだけでしょ~?なんて

突っ込まないで下さいね。(笑)


そもそも

全然不思議なことではないのです。


当然のことなのです。

続ければ続けるほど磨きはかかっていきます、

それはなぜだと思いますか??




スタジオアウロラを訪れる生徒さんは特に

元々

その気配は持ち合わせている方が多いです。

キレイだったり、

オシャレだったり。


そもそもフラメンコを習おう、と

思いつく方々なので

当然と言えば当然です。


ヨガやスポーツクラブじゃなくて

わざわざフラメンコを選んで

スタジオアウロラを訪れている。


そのストーリーそのものに

私自身は

運命的なモノを感じるわけなのです。


フラメンコというワードなのか

もしくは

別の何かのアンテナを張って

最後には

自分からフラメンコという未知な芸術に

いつの間にか

飛び込んでいる・・・


すぐに

やめてしまう人、そして

体験でなんとなくピンと来なかった人は

フラメンコが必要じゃない方。


逆に言うと

フラメンコに呼ばれなかった方・・


そんな方も

もちろん多いはず、というか

そういう人の方が

ある意味

普通かもしれませんね。




フラメンコという

西洋の文化に触れずにはいられない女性・・・

もうそれだけでオーラがありそうな女性ですよね(笑)




実際

どこかアーティスティックな雰囲気が漂い始めるのは

「姿勢がよくなる」

「身体を使いこなせるようになる」

という

ハード面は大きいです。


例えば

フラメンコ以外の曲でも

ノリの良い音楽が流れてきたら・・・

ダンスをしている人の方が

自然に身体を動かしてリズム

とることが

できるようになります。


何もしていない人

特に50代以降の人は

リズム感を生活に取り入れている人はいないと思うんですよね。


若い世代の方が

そういう感覚はあると想像ができます。




あと

フラメンコを続けていれば

ファッションやメイクも当然

変わってくるでしょう。


今まで挑戦してこなかった色味のドレス

派手なメイクを体験することは

普段のファッションにも影響してきます。


自分の魅力の幅は広がっていくはずなんです。




ちょっとした身のこなし、ファッション、メイク。


続ければ続けるほど

こなれていき

1番最強な自身を身にまとうことになります。


外見だけではありません。


時には

フラメンコレッスンについていけなかったり。


フラメンコショーの場で笑顔になる余裕もなかったり。


失敗ばかりして恥ずかしい想いをして

それを

自分なりに乗り越えた人しか

フラメンコを続けられない、

だって

義務じゃないのだから少しのイヤなことでやめてしまうことだってできる。


そこを粘り乗り越えて達成したときに得る

自分に対しての信頼・自信。


その経験はかならず

アナタを美しくするのです。




私は

フラメンコに関して

無謀な挑戦、背伸びをした練習などをしてきた時。

そして

それをなんとか乗り越えて

一人帰り道。


なんども一人で

涙を流した経験があります。


ほとんどが悔し涙

そして

自分に対して

頑張った自分に対して

感動して流した涙。


泣いた経験がたくさんあります。


それを乗り越えてきたから、

とても強くなったし

自分に対して自信があります。

私はやれるんだ、と。



次は

アナタの番ですよ~~




今では

「なにか違う人」が定着した私ですが、

そんな仲間を増やして

一緒に笑える生徒さんを増やしていけたらな~~


それが私の

2020年3月の

私の願いです!!



スタジオアウロラのHPはこちら



ホームページから

InstagramやYouTubeチャンネルに

ワンクリックで

アクセスできます





               AURORA  flamenco