• AURORA

フラメンコを始めるキッカケは ネガティブな理由でよい

フラメンコを始めるキッカケは

ネガティブな理由でよい




フラメンコを始めるキッカケは

さまざま。


それが例えば

「誰かを見返したい」でもいいと思う。


実際には

口には出さなくても

掘り下げていくと

そんな理由である場合は多い。


失恋して

キレイになり

釣った魚はデカかった〜と思われたい、とか。


かまってくれないダンナさま、とか。


家政婦さんか!と

突っ込みたくなるくらい

自分に無関心な家族に対して、とか。





《スタジオアウロラの生徒さんの

フラメンコを始めたキッカケ》


10年ほど前の「ハケンの品格」というドラマの主人公が

フラメンコを踊っているのを観てフラメンコを始めました。

50歳で何かを始めたいと思いました。

(50代女性)


某アナウンサーがフラメンコを習っているので興味を持ち習い始めました。

(30代女性)


以前スペイン旅行に行った時にフラメンコを観て感動で泣きました。

フラメンコのダンスより歌を歌ってみたいです。

(40代女性)


キッカケは先輩のすすめでフラメンコは姿勢が良くなると聞きました。

エクササイズでズンバはやっているのですが

ズンバは簡単に踊れるので逆にフラメンコの奥深さにハマりました。

(30代女性)


スペイン村のフラメンコショーを観て私も踊ってみたいと思いました。

自己表現できる何かに挑戦してみたいからフラメンコを始めました。

(40代女性)


以前フラメンコを習っていたのですがその教室がなくなってしまいました。

それからがフラメンコをしていなかったのですが、

やっぱり好きなので再開しました。

(60代女性)




《生徒さんが感じる

スタジオアウロラの良いところ》


先生の人柄。先生が楽しくてつい続けたい!

と思ってしまいました。

(40代女性)


先生がきさくで質問しやすく、チャレンジしたい気持ちを大切にしてくださること。

(50代女性)


どんどん惜しみなく先生の知識をフラメンコ全体について教えていただけること。

(50代女性)


動画をいろいろとアップしてくださるのでお手本を何度も見られて学びやすいこと。

(50代女性)




キッカケはなんでも良く

その後

どう展開するかは

アナタ次第です。


本当に

見返すくらいに

キレイになり

そんな理由も忘れちゃうくらい

楽しめれば

最高です。






               AURORA  flamenco