• AURORA

フラメンコも洋服も「オーダーメイド」が1番似合うし快適

フラメンコも洋服も

「オーダーメイド」が

1番似合うし快適



今日から9月ですね。

早いモノで

あっという間に2020年も終わりそうですね。

2020年は

色々なことが起こり

ついに安部さんも退陣されるとのこと・・・



毎日

厚くて厚くて。

愛犬のロホに

「厚いよ~助けて~」

愚痴りながら

なんとかやっています。

夏休みとかお盆は

やっぱり休んだ方がいいんでしょうね。

季節に沿って体調をみながら過ごしていきましょう。



<フラメンコも洋服も

「オーダーメイド」が

1番似合うし快適>


例えば

フラメンコ衣装やレッスンウエアも

自分のスタイルが1番美しくみせるには

「サイズ感」を大切にすることかな、と

私は思うのです。

サイズ的には

ギリギリ入るから着ている洋服って

あると思うんだけど

やっぱり

「太って見える」








せっかくのデザインが生かされないし

自分自身の良いところも

消えてしまう。

逆もしかりで

大きすぎても

ズルズルしちゃう。

オーダーメイドの

自分にピッタリのサイズのものを着るだけで

とてもかっこよくなるモノです。

オーダーメイドまではできなくても

サイズに合うモノを着ると

見違えるほど良くなる。




フラメンコも同じで

難しい振付を踊るこなすには

それなりの技術と経験がいる。

難しい振付を覚えてなんとか踊るのは

覚えた時の達成感はあるし

「自分ができると勘違いしてしまう」という

落とし穴がある。




そのごまかしがきかないのが

セビジャーナス。

なぜなら

ほとんど振付が同じだから

みんな同じ制服を着ているようなもの。

ちょっとスカーフの巻き方をかえたり

色違いのシャツを着ているくらいの違いだから

ごまかしがきかない、と言える。

制服を選ぶときと同じように

セビジャーナスも

自分サイズにピッタリのサイズのものを

選ぶとキレイにみえる。

出来ることを

なるべく丁寧に踊ったり

しっかり基礎を身に付ける時間をとったりして

取り組むといいかもしれませんね~





スタジオアウロラのオンラインレッスン

スタジオアウロラのセビジャーナス










               AURORA  flamenco