• AURORA

フラメンコの特徴≪フラメンコの手の動きについて≫

フラメンコの特徴

≪フラメンコの手の動きについて≫






フラメンコの特徴

フラメンコダンサーのなんともいえない

手の動きは、セクシーかつ個性的。


フラメンコを興味のない方が

フラメンコを観たときの感想で


「手先は観てしまう、

手先がキレイなのは違いがわかる」


というものは多いです。





私もフラメンコの動きの中で

手先の動きはすごく好きで

自分なりにこだわりを持って演出しています。


足下は激しく打ち鳴らしているのに

手先は女性らしいって部分が面白い。


基本的に手の動きは2種類だけ


「内まわし」

「外まわし」


この2種類しかしていないです。






すごく複雑に動いているように見えるけど

基本的には


「内回し」「外回し」しかしていないという

単純なもの。


「フラメンコは死ぬまで踊れるダンス」です。






おじいさん、おばあさんでも踊れるのは

指先だけでも充分フラメンコを表現できる所も

理由のひとつです。


手先を動かす練習をする時のポイントは

「肘を固定してまま動かす」


肘まで一緒に動かすと

パチンコを打ってるような状態になります。


手首の先だけ動かします。


そうすると

いかに手首が硬いのか自覚することになります・・・


私は長らくフラメンコをしているので

手首はクニャクニャです。






慣れてくると柔らかくなるので

大丈夫です。


そして、不思議な事に

皆が同じ

「内回し」「外回し」をしているのに

全然違う動きになるのです。


個性がでるのが面白い。


何年フラメンコ経験があっても

適当に回している人は

私的には残念で、

もっとこだわれば良いのに、

と密かに思います。







なぜなら、

手先の動きは

フラメンコに興味がない人でも

おもわず見とれてしまう魅力があるから。


フラメンコを始めたばかりの人こそ

こだわって手先を動かしてほしいです。






そうすることにより

フラメンコ経験のながいベテランよりも

「なんかステキ」って思えるフラメンコになる

可能性があります。


そして最大の自分自身の魅力になります。


とにかく

丁寧に・丁寧に。


ただそれだけデス!!












閲覧数:1回0件のコメント