• AURORA

フラメンコとフラダンスは似ていない

フラメンコとフラダンスは似ていない





フラメンコとフラダンス。

言葉も似ているし

習う年齢層も似ている。




だから

似たようなダンスに思う人もいるみたいだけど

フラダンスは

フラメンコには似ていない。

フラメンコは

打楽器奏者が踊っている感覚なので

ダンサーというより

ミュージシャンの要素が強い。





私が考える

フラメンコダンサーと似ているダンスは

ヒップホップとかレゲエなど

ビートが重要なダンス。

ドンドン、というような

ビートが根底に流れているダンスは

フラメンコに近い。



そういえば

昔レゲエにハマってレゲエばかり聴いていた時期があった。

レゲエの2拍子の心地よいリズムが好きだったのかもしれない。

そこから

レゲエの元となったスカにも以降して

聴いていた。

日本人は

ビートを刻む感覚ってあまりないと思う。

どちらかというとメロディアスでメロディ先行。

その辺の感覚が

外国人の独特のノリ

特に南部の暑い国の

リズムに身を任せるような

音楽との違いがあるな~と思う。




フラダンスが人気があるのは

「自然崇拝」をベースにした

美しい世界観、

感謝の言葉を神にささげるようなダンスが

癒やされていいのかもしれない。




フラメンコって

もっと人間くさいし泥臭い。




必死で生き抜いている

人間の魂の叫びのようなものが

ベースにあるから

そういう所も違うな~って

個人的には思います。

スタジオアウロラのオンラインレッスン




               AURORA  flamenco