• AURORA

フラメンコで落ち込んだときの立ち直り方は??「比べる相手を変える」


フラメンコで落ち込んだときの立ち直り方は??

「比べる相手を変える」



フラメンコを習い始めると

楽しいことの方が

圧倒的に

多い。


聴いたことのない音楽に身をゆだねて

踊る快感。


非日常。


フラメンコを始めなければ

身につける事のなかった

カラフルで

派手な衣装やレッスンウエア。


赤や黒、

情熱的な色は普段身につけない方でも

フラメンコメイクをして

フラメンコの衣装を身につけると

まるで別人のように変わる自分・・・


今までの価値観が揺らぐ体験をすることがあります。



(私自身は元々

派手な色味が好きで

衣装に関しては違和感はなかったタイプでした。


その代わり

フラメンコで自分の趣味を爆発させているおかげ?で

普段のファッションは地味になったくらいです。)



ただ

新しい挑戦をすると

できない自分に落ち込むことも出てくることは否定できません。


フラメンコで

落ち込んだときの立ち直り方は??



では

なぜ

落ち込んでしまうのでしょうか??


そこから考えていくとわかってくるのですが

大人になってから

何かに挑戦するのが久しぶりで

何かができない子どもみたいな自分の状況に

ビックリしちゃうという側面はあると思うんですよね~~


30代過ぎてから

新人のような経験をすることがない。


初体験が少なくなってきますよね。


だいたいが経験済なので

知っていることばかり、できることばかり、なのが普通。


それなのに

フラメンコを始めると新人状態で

私ってダンスの才能だけはないんだわ・・

なんて凹んでしまうことがあります。




それに加えて

落ち込む原因は他にもあります。


と、いうか

1番の悩みの原因になる理由は

自分以外のフラメンコレッスンを受けている

仲間である場合が多いです。


どうしても

同じレッスンを受けている仲間の存在というのは

意識するものです。


自分ができていないことを余裕でこなしている

他のレッスン生の存在はなかなかのプレッシャーになります。


仲間といえども

フラメンコで始めて出会った仲間であるから

ライバルのような存在になってしまうこともあります。


いっそ

ライバル、もしくは憧れの存在だと割り切ってしまうと楽かもしれません。




私もかつて修行中だったころ

色んなシーンで

上手な生徒さんに出会ってきました。


私の場合は元々単独行動派なので

仲良くなって

一緒にレッスンに行こうっていう仲間はできませんでした。


なので

おのずとライバルのような存在になるか

憧れのような存在になるか

というようなスタイルでフラメンコに取り組んでいました。


私の脳内では

私より上手な先輩のフラメンコレッスン生は

「お蝶婦人」

私は

「岡ひろみ」


(エースをねらえって漫画知ってますか?笑)

(テニス部だったし、好きな漫画だったので妄想はエースをねらえ)


そんなイメージでフラメンコしていました。




私がフラメンコで落ち込むときは

自分の動画を観たときでした。


フラメンコオタクの私は

いつも頭にあるのは

憧れのスペインのフラメンコダンサーたち。


その憧れだけが

私のフラメンコで

正直

日本人ダンサーは自分を含めて眼中にないのです・・・


フラメンコが大好きで

フラメンコを踊っているし

フラメンコを教えている。


だけど

「日本人がフラメンコを踊っているのは滑稽だ・偽物だ」

そう思っているのが本音なので

落ち込んでいる状態がある意味当たり前なのです。


常に「絶望」している状態だと言えるのが私の本音なのです。


私は「モノマネ芸人」のようなものだな、

そんな風にクールに傍観している自分がいます。




何が言いたいかというと

もしアナタがフラメンコで落ち込んでいるとしたら・・・


それだけ真面目にフラメンコに取り組んでいるのだから

自分をほめてあげて欲しい、ということ。


そして

フラメンコが好きであればあるほど

「絶望」と隣り合わせであること。


スペインのダンスを日本人が踊るのだから

掘り下げれば掘り下げるほど

難しい部分が多くなってくる、という事実は否定できない、ということ。


そして

もし自分よりできているように見えている仲間は

ライバルのように自分を奮い立たせてくれる

有り難い存在になる可能性が高いので

むしろラッキーと捉えること・・・


オンナ同士なので

時々意地悪な気持ちになることもあるだろうけれど

そんなことは

誰でもあることなので気にしないで

仕切り直して

明るくフラメンコを楽しんでいくこと。



もしアナタが落ち込んでいるならば

成長する五秒前です。


成長する前は必ず凹んで落ち込むような

問題点に気がついた、

ということなので

バージョンアップする自分に時期出会えます。


おめでとうございます!!


良かったですね~~!!




スタジオアウロラのHPはこちら


               AURORA  flamenco