• AURORA

フラメンコが難しいと感じてしまう理由(自宅でフラメンコ研究)

フラメンコが難しいと感じてしまう理由

(自宅でフラメンコ研究)



自宅でおこもりしている時間が長くなった今、

せっかくだから

普段できないようなことをやってみよう。

そんな風に思っている方は多いと想像できるわけで。

私自身も

このように部屋を

フラメンコ風に模様替えしたりして。

ワンちゃん(ロホと言います)と

一緒に

STAY HOMEでフラメンコしています♫



まず第1には

生徒さんにむけて

動画撮影。

そして

再開した時にフラメンコイベントで踊る

私自身の演目の振付を改めて

考えています。

振付を考えるに当たり

やることは色々あるのですが

歌を歌いながら考えようとやり始めたら

これがまた

ドツボってきたわけです。

そして

ふと、「これはフラメンコが難しいと思われても仕方がないし、たしかにややこしい」と

私自身も改めて感じました。

初心者さんなら挫折するだろうな~~

深掘りして調べるとドンドンわからなくなるだろうな~

そう思うのです、、、

どうして難しいのか??

ややこしいのか??

実際難しいのか??

本当にややこしいのか??



どうして難しいのか??という理由は

フラメンコがフラメンコである

良いところと悪いとこだったりするのです。

フラメンコには基本

楽譜がない、定型がない、からだと思うのです。

つまり

1つの曲であっても

歌う人や踊る人が自由にできるので

パターンがありすぎて

すべて正解、という側面があります。

それは

初心者さんにとって

1番わかりやすく言うと

初心者さんが習う定型の要素が強いセビジャーナスであっても

教える先生によって振付がちがったり

踊る曲が違ったりして

共通項の幅が広い。



例えば

スタジオアウロラのセビジャーナスの振付も

私の好み、プラス

初心者さんが踊りやすいように

振付を少し簡単にしてあったりするのです。

他の教室で習った事がある人や

YouTubeチャンネルの他のフラメンコ教室、

スペイン人の踊るセビジャーナスを観ると

同じセビジャーナスに見えないくらい違っていたりします。

学校で真面目に教科書で勉強してきたいい人ほど

すごく違和感を感じるのではないかと想像できます。

学校で習う音楽はクラシックだから

楽譜があって

メロディが決まっていて

歌詞が決まっている。

しかし

フラメンコの場合は

同じタイトルであっても

途中から違う曲を混ぜたり

歌が4つ歌うと決めたなら

4つとも違う曲を組み合わせたりして

1つの曲に構成することもできるので

自由度が高すぎるのですね。



自由であるということは

ある意味

苦しかったりします。

人間というのは

ルーティンが大好きな生き物です。

決められた方が楽なんですよね。

ほとんど人は

決められた時間に同じことすることに安心して

安定する。

さあ、これから好きな事していいよ、と言われると

どう過ごしていけばわからなくなる。

小さな時から

そのような教育を受けている私達。

ほとんどの人は

朝、おかあさんに眠たいけれど起こされて

朝ご飯を食べて学校に行って

イヤでも机に座って勉強する。



そうしなきゃ、ダメなんですよ、と教育される。

かなり脱線してしまいましたね。

今は

休校のお子さんたちがいるご家庭や

人生計画が頓挫している方など

大きな枠で考えさせる現状ではありますね。

フラメンコの話を戻しますね。



もし

フラメンコ初心者さんで

フラメンコが難しいと思う局面が来たら

成長した自分を褒めて欲しい。

そして

まずは

難しいと感じるのは自由度が高すぎて

逆に間違いがないから

世界が広がりすぎている、と思って欲しいです。

そして

自分ルールを作って

フラメンコを楽しんでほしいですね。


まず

ゴールをわかりやすいゴールに設定する。

セビジャーナスを踊れるようになる。

とか

キレイに見えるように踊れるようになる。

とか

具体的にゴール(目標)を決めて楽しむ事をオススメします。

そして

わからないことは、先生に質問するのが1番です。

フラメンコ仲間に相談すると

逆に難しく感じてしまうと思います。

なぜなら教えることに関してプロではないからです。

そしてインターネットの無料の情報も

基本

わかっていない人がみると理解できないのが当たり前です。

YouTubeチャンネルの動画で完全に理解しようとしないで

理解できたらラッキーくらいで

雰囲気であったり

モチベーションを高めたり

鑑賞で楽しむという使い方が

オススメです。

YouTubeチャンネルの動画や

インターネットの無料の情報で理解できて

フラメンコが出来るようになるのは

基本

教えている先生、それを仕事にできている人、ソロで踊っている人など

経験者さんです。

リアルで勉強したことにプラスする感覚で利用して

理解できなくても

落ち込む必要はありません。

あくまで参考程度に使っていきましょうね~


スタジオアウロラのHPはこちら


9回の閲覧

               AURORA  flamenco