• AURORA

ダンス目的じゃなくてもフラメンコを習ってもいい!!(ぺこぱ風に言ってみて)

ダンス目的じゃなくてもフラメンコを習ってもいい!!

(ぺこぱ風に言ってみて)



今、売れている肯定ツッコミでおなじみの「ぺこぱ」




個人的に

とっても好きです~

この世知辛い世の中

多少脱力でもしないと疲れてしまいますYO(笑)

フラメンコだって同じです。

ガッツリ踊れなくても

健康・美容のために始めました~

なんでもいいから趣味が欲しい~

そんな理由で習い始めて良いんです。






10年以上フラメンコを続けいてる私だって

習い始めたキッカケは

「何か健康・美容によい趣味が欲しい」という理由で

フラメンコを観たことはなかったんです。(マジ)

キッカケより

フラメンコをはじめてみて

たまたま性に合って続いている。

好きな理由は

続けている中で

どんどんみつかっていく。

そして

理由や理屈は

後付けと言えば後付けなんです。

好きかキライかは

感覚的な部分も大きい。

人が行動し続ける本当の理由は感情のみ。


例えば・・・

恋愛なんかでキライになった理由があったとしても

感情があるうちは

キライにはならない。

月日がたち

決定的なキライな理由はあるけれど

別れられないのは

感情の方が強い。

不倫なんかもそうなんじゃないかな?

やっていけないこと、とわかっていても

不倫をしてしまうのは

理屈以上の感情。

不倫の場合は感情というか

「欲」が勝つんでしょうが・・・


昔に経験した

人間関係の揉め事なんかで

思い出したくない記憶をたどると

だいたい

「言った・言わない」と最終的になりました・・・

(はあ~・ため息)

そして人間関係が破綻するというパターンが常だけれども

その中で

誰の話を信じるのかは

「その人の信憑性」より「その人が好きかキライ」が判断基準だと

私は思っています。

誰がなんといおうと

自分が好きな人と・好きな事・を信用するのが人、というものです。

なんだか暗い話になっちゃいました、ゴメンナサイ。


とにかく

フラメンコがなんだか気になっているけれど

ダンスなんて自信がない、

という理由で躊躇しないで

とにかくはじめてみましょう~

そして

自分自身のこころで

好きかキライかを判定していけばいい、と私は思います。



スタジオアウロラのHPはこちら

4回の閲覧

               AURORA  flamenco