top of page
  • 執筆者の写真AURORA

アウロラでは<フラメンコ観覧のお客様の本音>を聞いて演出しています

アウロラでは<フラメンコ観覧のお客様の本音>を聞いて演出しています







私は今まで

数々のフラメンコショーで

踊ってきました〜





(アウロラフラメンコ主宰山本ゆかりプロフィール)






いわゆるタブラオフラメンコショー

スペイン料理店で月一回のライブ

大きい舞台でのフラメンコ発表会

企業様の宴会

結婚式

老人ホーム

路上ライブ

商業施設のオープンスペース

信長祭り・道三祭り







などなど

いろんな場所で

場数を踏んでいます〜

そこで

観覧に来たお客様から

いろんな感想をもらって

バージョンアップしてきました^^

そして現在

その集大成を

生徒さんたちに伝授して

楽しんでいるってわけ〜







実は

観覧のお客様の意見で一番バージョンアップに繋がるのは

「あんまり良くなかった感想」

「ネガティブな感想」

なんですね〜



もちろん

ありがたいことに

褒められたこともいっぱいあります〜





それは長所として

伸ばしていくし

単純に嬉しいから

楽しくなりました!!

フラメンコショーの

マイナス意見として多いのが

何をしているのかわからない」

「曲がわからないからつまらない」

「長すぎて眠い」

「暗すぎる」

「ダンサーが笑ってないから怖い」

このあたり・・・






これは

フラメンコ愛好家でなければ

当然のご意見だし

フラメンコ愛好家であっても

「長すぎる」

これは感じて当然かもしれない・・・






これは私の持論だけど

フラメンコが好き・嫌い関係なく

「観覧客の集中力の限界は7分」

だと考えています!1

もしアナタが

「お客様も一緒にフラメンコを楽しんでほしい」と

願いフラメンコの舞台に立つならば

そのあたりも意識すると

喜ばれるかもしれないよ〜


とにかく

自分のフラメンコを存分にみてほしい

そう願うのも

本音だと思うから

自由なんだけどね〜

実際

そういうフラメンコダンサーもいるからね^^

私の場合は

お客様にも楽しんでもらって

生徒さんもいっぱい褒められてほしいっていうのが

希望です!!

だから

楽しめるイメージの演出で

フラメンコショーを企画してま〜す!!



閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page