• AURORA

とにかく肘に注目してみる(フラメンコは肘・ひじ・ヒジ)

とにかく肘に注目してみる

(フラメンコは肘・ひじ・ヒジ)





フラメンコが上手になりたかったら

とにかく

肘に注目して欲しい。

日本人が踊っているダンスと違うのが

スペイン人のダンス。

フラメンコはスペインのダンスなので

体型的に

日本人に合ったダンスではないのが

大前提。



カラダの厚みが日本人とは違うので

上半身は特に

大きな差が出るんです。

その中でも

「肘のポジション」

そこに注目して

なるべく真似するようにしてくださいね。




最初は

肘をとにかく上に向けるように意識します。

肘を上に向くようにするには

肩から下の腕の部分を

外側にひねるようにします。



そうするには

体幹がどうなっているかというと

あばらが開いていない状態で

お腹を凹ますと

やりやすくなり、、、、

という風に

どんどん正しい姿勢が出来てきます。

肘だけを上に向けようとしても

他のカラダの部分に違和感が出てくる。

そこで

正しい姿勢とか体幹を意識できるようになる。



カラダは繋がっているから

一カ所を意識していて

そこだけを治すことをしているうちに

全体も良くなります。

そういう意味でも

まず肘に注目するのは

オススメです。




1回の閲覧0件のコメント

               AURORA  flamenco