• AURORA

すべては価値観の一致・不一致

すべては価値観の一致・不一致






昨日知ったのですが。

政府がAIで

結婚相手をマッチングする施策を

すすめているらしい。




マッチングする中で

大事なポイントは

価値観の一致。

その価値観の一致のポイントは

なんと

好きなことや良いと思うことが一致することより

イヤなことや嫌いなことが一致することが大事

結婚相手にふさわしいらしいのです!!

なるほど~

それわかる~





結婚相手の選び方に正解はないだろうし

AIについては

要するに「お見合い」

「お見合い」は恋愛より先に始まった風習?だから

逆に時代に逆行している。

しかも

お見合いの方が

結婚生活が上手くいく話も良く聞くので

最終的には

個々の問題なのは

スタートがなんであれ

今も昔も変わらない。



だけど

「価値観の一致・不一致」というのは

すべてが

これに尽きるよね~というお話しで。

フラメンコ教室が合う、合わないも

同じですよね。



アウロラの場合は

どんな人が合わないだろう。

もし

フラメンコ体験レッスンに来ようと検討している方は

参考になるかもしれないので

書いてみます。

➀1人で行動するより誰かと行動したい。

ご飯を1人で食べるなら家で食事するタイプ。

習い事を始めるとしたら、友達を誘っていきたい。

②どちらかというと流行に敏感でミーハー。

流行っているモノはなんでも知っておきたい

流行を追いかけるのが好き。

この2つに当てはまる人は

アウロラの雰囲気には合わないと思う。

理由は

そういう傾向のある人は

アウロラのレッスンが続かなかったから、

他のフラメンコ教室の方が

楽しいフラメンコライフが送れるはず。



価値観というのは

何がいい、悪いではないと私は思います。

例えば

乃木坂みたいなアイドルが好きな人は

そのアイドルの使った私物を

お金を払ってでも買いたいかもシレナイ。

もっというと

そのアイドルのゴミにも価値を感じると思う。

ゴミでも価値を感じるのが

好きだということだと思う。

フラメンコも同じで

キライな人からすると

暗くなるからその音楽止めて、気分がわるい、ということになる。





私は

デンジャラスなものがキライなので

ピストルを撃ち合っている映画は

観たくない。

ハッピーエンドではなく

殺し合って終わるようなものを

お金を払って観たくはない。

というか

無料であっても時間を割きたくない。

価値観ってそういうことだから。

自分が好きかキライかだけ。



政府の政策はともかく

価値観の合わないところに

注目するというのはアリですね~

アウロラの生徒様の声



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示