top of page
  • 執筆者の写真AURORA

お金の問題〜フラメンコをやめる理由〜

お金の問題

〜フラメンコをやめる理由〜







おはようございます〜

みんな

お仕事頑張ってる??







お金の問題

〜フラメンコをやめる理由〜

日本人は

あまりお金の話をするのは

好きじゃない、

なんて

言われているけれど・・・

ここ最近思っているのは

フラメンコをやめる理由が

経済事情である場合がほとんどではないか?

と一周回って思ったりもする。

っていうか

今更??って話かもしれないけれどね・・







素敵だな〜と思って

通っているフラメンコ教室

先生もすごくフラメンコ上手くって

キレイで

かっこよくって

非日常なフラメンコ発表会も開催してくれるし

それに出てフラメンコを踊りたい

けれど

めっちゃお金かかる

最初のうちはいいけれど

回数を重ねてくると

キツくなってくる

なんか虚しいし〜??



だから

さすがにもう無理〜となる・・・








もし

そういう理想のフラメンコ教室があるとして

それが

全て無料だったら

やめないのかな??

無料と言ってもどこまで??

例えば

交通費までも支給されたら

フラメンコ衣装までもが無料で支給されたら

みんなフラメンコを続けていくのかな??







そんな妄想をしてみる。

その妄想が叶っているのが

プロのダンサー

ということになるよね。

無料どころか

ギャラが発生するわけだしね〜






趣味や習い事で

フラメンコをする場合

アラフィフだと

お子さんの教育費がかかったりして

経済的に大変な時期が重なると

お母さんの習い事というのは

一番最初に諦める項目になってくるよね〜







先日のダンスイベントで

フラダンスの先生と話をしたんですが

コロナの影響でやっぱり生徒さんは減った〜と

言っていたんだけど

フラメンコは

フラダンスより

マイナーだから

もっと減っているかもしれないよね^^



例えば

野球とかゴルフの場合

本当のプロのプレイヤーがいる

ガッチリとスポンサーがついて

稼げるという点については

みんなが夢を見るレベルで稼げる

大谷翔平くんとか、ね。






ダンスの場合は

ダンサーのみで食っていける、というのは

日本では相当難しいのではないか、と思う。






EXILEは

画期的で

ダンサーが食えるようになった例だよね、でも

歌があってのバックダンサーで

同時にタレント活動もして

会社は教室を運営して

活動は多岐に渡り

まずは認知度を高めて

人気を得なくはいけない





今時なら

例えばTIK TOKでバズって

人気が出たら

もしかして食えるダンサーになれるのかもしれないけれど

ダンスだけではなく

まずは

タレント活動みたいなことしていって

一般の受けなきゃいけないよね〜

そして

おそらくスポンサーをつけないといけないのかな?



もしくは

今時っぽく

ファンクラブ形式(YOUTUBE収益もそうよね)

でお金を集めるとか?






話は脱線したけれど

アラフィフ主婦がフラメンコを踊る場合

スポンサーは家計の稼ぎ頭

旦那様もしくは自分自身の稼ぎ、ということになる

独身もしくは自分の稼ぎで生活しているが

フラメンコを踊る場合

スポンサーは自分自身

フラメンコとお金について

こんな切り口で

趣味のフラメンコを考察してみました〜(笑)







おい!!

オチは??って?

ていうかさ〜

そういう事情で生徒さんがやめちゃうから

寂しいよ〜って話ですよ^^

私もフラメンコの技術を得るのに

信じられないお金を使ってきたから

わかるんだよね〜






だからこそ

コスパの良い教室にしているつもりなんだけど

最低限使えるお金が少なければ

それも高く感じてしまうだろうしね

贅沢な趣味といえば

贅沢な趣味だからね〜!!

旦那様や家族がいいスポンサーであることを

願うしかできないかっ!!

閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page