• AURORA

「重力」を意識して立ってみる

「重力」を意識して立ってみる



姿勢良く立つ、ということについて。

姿勢が良い、姿勢が悪い。

いろんな観点から

検証することが出来る。

骨のポジション、

筋肉。

肉体そのものについて。

反り腰であること、内股であること。

そういう観点とは別に

みえないエネルギーについて。

地球には重力があって

私たちは地面の上に立っている。

当たり前の事過ぎて

忘れてしまう、もしくはないものとなっている。



空気があって

呼吸できていることを

普段は忘れてしまっている。

幸せなことだよね。

もし

肺に疾患があったら

呼吸もままならないわけで。

忘れてしまえることは

幸せなこと。



ちょっと

脱線しましたが

姿勢良く立つことについて。

重力に対して

自分の中心を置く。

そのポイントがあることを

お伝えしておきますね。



姿勢が悪い人は

姿勢がいい人に比べて

1.4倍疲れるらしいです。

自分の身体を無理のない

ポジションに置くと

楽なんです。

重力に対して

まっすぐ立つ、と

細かいポイントは

レッスンで詳しく説明しますね~




~生徒さんが話してくれた内容2021~

~フラメンコをやっていてよかったことは??~

第2の人生ならぬ

第3の人生で

フラメンコを楽しんでいます。

歳をとってから

自己表現できることがなかなかない。

だからフラメンコは楽しい。

(モレラ岐阜の生徒さん)

フラメンコがずっと踊れるように

ジムへ行ってトレーニングしています。

(モレラ岐阜の生徒さん)

私は音楽と共に過ごす時間がないと

生きていけない。

(モレラ岐阜の生徒さん)

フラメンコギターのメロディーが

たまらなく好きです。

(モレラ岐阜の生徒さん)

フラメンコの足のトレーニングで

骨密度を上げようと思っています。

(モレラ岐阜の生徒さん)

できないことができた時の喜びがある。

達成感がある。

(大垣の生徒さん)

大人になってからの習い事は

ストレス解消になり

楽しい。

(大垣の生徒さん)

ジャニーズが

好きでダンスを踊ってみたいと思った、楽しい。

(大垣の生徒さん)

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示