• AURORA

「踊れないと迷惑かけて嫌われる」という不安がある??

「踊れないと迷惑かけて嫌われる」

という

不安がある??


昨日の体験レッスンでの

不安に対する回答の続きです・・・



不安になる正直な気持ちは

どうやら

「踊れないと迷惑かけて嫌われる」

という

不安もあるみたいです。



分解すると

フラメンコを上手に踊りたい、

という気持ちより

みんなで楽しく踊って楽しみたい。

そういう要望があるようですね。

たしかに

習い事の醍醐味として

できないことができるようになる、という

自己実現というか自分を高めたい要望と

シンプルに仲間と共に楽しみたい、という

娯楽的要素と、

両方が

バランス良く満たされるのが理想的ですよね。



嫌われるか好かれるか、

という問題に関して

私が今まで観てきたところ

「フラメンコは特別上手くない方が好かれる」

そう感じますね。

フラメンコが特別に上手に見える人は

敬遠されるし

むしろ嫌われる率の方が高いかもね。


そして

上手い下手にかかわらず

謙虚な気持ちがあって

「私はまだまだです」というような方は

嫌われることはないと思います!!



虚勢を張っている可能性も高いけれど

「私、しっかり踊れます」

「私、失敗しないので」とか

大門未知子みたいな人は

やっぱり怖いっちゃあ、怖いしね~




そもそも

そこまで踊れていたら

習いに来る必要が無いわけで・・・

できないから

できるように

習いに来ているのだから、

できないことで嫌われることはないですよ~。

一方で

もし嫌う人がいるなら

そっちの方がどうかしているってカンジよ。



でも実際問題として

生徒さんに聞いた話では

昔、習っていた教室で

上手な人が

出来てない人にたいして

怒って意見してきた現場を見たことがある、

という。

自分の上達の為に

他の生徒をコントロールするなんて

とんでもない事件よね。

だったら

個人レッスンを受けたり

別のクラスを受けたり

自分自身が変わらないといけないわけで。

そんなわけで

「もしそういうことが

私のいないところで起こったなら

報告してね~」

とは

話したことはあります。



適度なバランス感覚を持って

周りの皆さんと調和を図りながら

自身も成長できる

そんな心構えで

フラメンコを楽しんで頂けたら~

そう思います。





【ガロティン基礎練習】火曜日フラメンコレッスン火曜日のフラメンコレッスン風景。ガロティン基礎練習と振付前半の練習を撮影しました。www.youtube.com

年齢は大人同士の付き合いであっても

みんな精神年齢はバラバラだったりします。

そういうことも含めて

勉強と言えば勉強よね。

いろんな人がいる、いろんな価値観がある。

そういうことで~す!!




フラメンコの振付の覚え方(初心者さまのための方法)|フラメンコダンサー山本ゆかりの新時代の提言|noteフラメンコレッスンを開講している私が よく皆様に言われる台詞がある。 「私はものおぼえが悪いのでご迷惑をおかけします」的な 振付を一発で覚えられないことに対する申し訳ない気持ちだったりします。 フラメンコは動きが独特で リズムも変わっているので 覚えにくいのは確かです。 誰もが経験することで 私もそうだったんですが レッスン後に…note.com


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示