• AURORA

「希望がある人生」は「キレイゴト」なのか??

「希望がある人生」は

「キレイゴト」

なのか??



「希望のある人生」を生きていきたい。



キレイゴトかもしれないけれど

シンプルにキレイゴトを全うしていくことでしか

希望は持てないと

私は考えている。

逆に言うと

希望が全くない

絶望した状態が生きている間に続くと

自分の中で確定してしまったら・・・・

それは

次第に鬱になり

死を選びたくなるのかもしれない。



私は

色んな事があったけれど

今はずいぶんと楽に生きれるようになった。

私は

HSP(繊細な人)だろうし

気むずかしいし

頑固だし

個性が強いし

ずいぶんと生きにくい。

でも

楽になった1番の要因は

「人に期待すること」が

ほぼ無くなったからだ。

苦しすぎるほどに

人に期待をして

甘えまくっていた・・・

そして

あまりにも

その理想・夢・妄想が叶わなすぎて

もう諦めた(笑)



なんでも

中途半端じゃなく

やりきってしまうと

見える世界が変わってくる。

ポイントは

とにかく素直になること。

フラメンコに関しても

「無理かもしれない」けれど

「上手になりたい」

そういう希望・願望を持ったなら

素直に

それに向かって取り組む。

それから

「無理だった」とか「できなかった」ということも

出てくるわけで

そこは

シンプルに素直に取り組んでいく勇気・根気・粘り強さを

もてればいいのではないか、と思うわけ。

自分の気持ちに

とことん素直になって

人に期待しないこと



自分の気持ちに

とことん素直になって

人に期待しないこと

そうすることから

本当の

自分らしい人生が歩める

本当の意味で

オトナになるって

そういうことなんだよね~




スタジオアウロラのオンラインレッスン申込・問い合わせ

               AURORA  flamenco