• AURORA

「フラメンコ本当に上手になれますか?」

「フラメンコ本当に上手になれますか?」





週末の

フラメンコレッスンDAYにて〜





レッスンの後に

生徒さんたちと

フラメンコのことや

その他のこと

色々なお話をします。

そんな中で

フラメンコを始めたばかりの生徒さんから

「フラメンコ本当に上手になれますか?」

「せっかくやるなら上手になりたいですね!!」

「先生はフラメンコを何年やっているの?」

などなど

新鮮な話題を提供してくださり

盛り上がりました〜


みんな同じように教えているのに

上達する人

上達しない人

そして

その結果次第では

諦めてしまう人

続けていく人

大まかにわけて

二極化するよね〜

その差はなんでしょうか??






同じように教えていて

差が出るということは・・・

上達する人

上達しない人

何が違うのか??

それは

ズバリ

圧倒的に本人の努力の量

これが違う。


同じように教えていて

みんなが同じように

上達しなければ

私の指導方法に問題があるのだと思う。

しかし

差が出るということは

これは

「本人の努力の差」であることは

間違いないのですね。





それは

フラメンコ歴とも

関係ないです。

10年やっても

上達しない人もいるわけで。

なぜ

上達できないのか??

それは

本人が上達することを望んでいないから。

だから

練習する必要もないし

する気もない。

例えば

フラメンコを習いに行くことは

お出かけの一つのイベントである場合。





帰りにフラメンコ友達と

お茶したり

ランチしたり

お食事したり

など

フラメンコ以外の要素が楽しい場合は

楽しいから

続いているってこともあるよね。

一方で

上達した生徒さんというのは

必ず

私が言ったアドバイスを

自然と取り入れているからすぐわかる。

(それが数年前のアドバイスであることが多いけれど)

(アドバイスしたことも覚えてないと思う)

あ〜これは

もう安心だよね〜

心の中で感心しているのだけど。






急成長する生徒さんには

インタビューすることにしているのですが

本日ゲットした

生徒さん情報をまとめてみます〜

①練習量が半端ない

②練習しやすい環境を自分で整えている

③いいライバル刺激になるお友達

または

フラメンコ仲間がいる

④レッスン時の動画を頻繁にみて

必ず1日一回はフラメンコに触れている

注目してほしいポイントは

②の

練習できる環境を整える

なんですが・・・

これって

意外と練習のやる気スイッチが入るポイントして

高いと思うのです。





一番

練習しやすい環境の究極が

「フラメンコレッスンの時間」

なので

その状態に近い環境を自宅で作ると

練習しやすいですよね。

ある部屋に入ると

一人で集中できて

踊れるスペースがある、とか。

つまり

まずは

そういう部屋や空間があるかどうか??

それがない人は

お風呂で練習しているっていうのも

聞いたことがありますね。

つまり

完全なる個室の方が集中できるし

人目も気にならないし

家族もちょっかいかけてこない(笑)





今週末の一人会議で

「生徒さんと私の違いってなんだろう」

そんなテーマで

過去を時間旅行して考えてみたんです。

正直に言うと・・

練習しなかったり

全然覚える気がないような生徒さんの気持ちって

心底理解できないところが

私にはあります・・・

だから

先生になっているんだと思うんです。

実際

大きく違うところってなんだろう??





センスも才能も私にはないという

自負はあるんです。

あるとしたら

圧倒的な集中力と

絶対にモノにするんだという気迫。

この2点は

やっぱり

なかなか私以上の人って

フラメンコ以外のシーンでも出会うことがないから。

かっこよく言うと

集中力と気迫

ダサい表現をすると

とにかくしつこい(笑)

執念深い(笑)





人から

「熱い人ですね〜」ってコメントを聞く機会が

多くありますが

心の中では

「うるせ〜よ」と思っています。(笑)

なんか

「ばかですね〜、こんなに熱くなって」と言う

上から目線のセリフに聞こえちゃうから。

被害妄想かもしれないけれど、ね。

みんな

努力しないで

クールにできる人がかっこいいって

思っている気がする。

もしくは

バカみたいに努力して

報われずに

傷つくのが怖いのかもしれないよね。





私だって

傷つきたくもないし

報われないかもしれないけれど・・・

そんなことを

考えているよりも

やった方が早いし

清々しいじゃん??

傷ついて怖いのは

誰でも同じだし

泣いてしまうくらい

辛い時間もあるのは

確か。

フラメンコに限らずかもだけど・・

逃げないで向き合い

立ち向かった方が

結果

楽ですよ。

ちょっと脱線したかしら(笑)





また

成長した生徒さんから

インタビューしたら

報告しますね〜

閲覧数:0回0件のコメント