top of page
  • 執筆者の写真AURORA

「フラメンコりょく」より「人間力」

「フラメンコりょく」より「人間力」






忘れないうちに

書いておくために

いきなり本題に入るけれど



私自身の大事な指針は

「フラメンコりょく」より「人間力」







フラメンコって人生を表現するもの

感情を表現するもの

自分を表現するもの

同じことを

100万回言うけれど

「振り付けを完璧の覚えて動くことがフラメンコ」

だと

ほとんどの人が

意識していないけれど

そうだと思わされているよね〜

思わされているって部分が

ポイントだよ〜!!






振り付けを覚えることで

自分のフラメンコを作り上げるための

技術を学んでいるに過ぎないんだけどな〜

っていつも思うのね・・・







あと

これに近い話で

先日

アーティストさんの送迎中に

色々話をしたんだけど

「雰囲気が悪い中でフラメンコしたくないよね」

ってこと

それは

フラメンコが上手い下手ではなく

「人間力」の問題だと思うのね〜

でも

実際のところ

人間力の部分であったり

人間関係が一番難しいよね〜



と言う話にもなった・・・







振り付けを覚える方がよっぽど単純作業で簡単・・・

でも

それが出来るだけで

出来てると勘違いしている人がほとんどで

その勘違いしている人を見て

凹んだり落ち込んだりしている人がいる

そんな

私からしたら滑稽な状況が

ほとんどだよね〜





これは

日本人の国民病かもしれませんね^^

フラメンコ界に限らず

そんな話ばかりだから〜


人間力を身につける

第一歩は

とにかく自分に素直に

人にも素直に

もっともっと素直に






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page