• AURORA

「タンゴ・デ・マラガ」って、どんな曲ですか?

「タンゴ・デ・マラガ」って、

どんな曲ですか?



アウロラの

火曜日のフラメンコレッスンで

習う事が出来る

「タンゴ・デ・マラガ」という曲って

どんな曲でしょうか??



(タンゴ・デ・マラガの動画です)


初心者さんへ向けて

わかりやすく説明すると

「ファンダンゴ・デ・ウエルバ」を

4拍子にしたカンジの曲ですね。



初心者の頃に

習う場合が多い理由は

割とシンプルで

短く収めやすい。

フラメンコの中では

型にはまっているということで

つまり

簡単だから。

同じ4拍子だと

ガロティンもそういう構成なんですね。





「ファンダンゴ・デ・ウエルバ」と同じ所は

意味は

ウエルバ(地名)のファンダンゴ(曲種)。

ということで

ウエルバの土地の

ファンダンゴという曲(種)。

「タンゴ・デ・マラガ」の意味は

マラガ(土地名)のタンゴ(曲種)。

マラガ地方のタンゴの曲です~という意味なんですね。

曲調も

フラメンコらしく

哀愁漂う中にも激しさを感じるような

イメージ。




ガロティンとは

真逆に

哀愁たっぷりオトナっぽく

踊ってみて下さい!!




5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示